月別アーカイブ: 2008年11月

天才の要素、EQから紐解く


カテゴリー: 豆知識 | 投稿日: | 投稿者: -->


EQ(Emotional Intelligence Quotient/情動知能指数)というものがあります。心の知能指数とも呼ばれます。
どんなにIQが高くとも心が健全でなければその能力を発揮することができない、という考え方のもと、その要素について取り上げます。

1.心内知性
 (1)自己認識力
  ①私的自己意識 自分の感情状態を知り、自分がどのような人間か知ろうとする事
  ②社会的自己意識 自分が周囲にどのような人間として移っているのか知ろうとする事
  ③抑鬱性 精神的な落ち込みや過去や現在の自分に対する悲観的・否定的な考え方
  ④特性不安 現在や将来の出来事に対する不安の感じやすさや心配の度合い
 (2)Stress共生
  ①自己Control自分の感情や考え、行動を調整する事
  ②Stress対処 自信のなさ、不安の感じ易さといった否定的な感情を認識し、調整する力
  ③精神安定性 精神的な動揺の程度、落ち着きや気分のムラの程度
 (3)気力創出力
  ①Self-Efficacy 自分の知識や能力への自信の程度、物事への肯定的な見込み
  ②達成動機 物事への取り組みの粘り強さとやる気
  ③気力充実度 精神的なenergyの強さ
  ④楽観性 Positive Thinking、割り切りの良さ

2.対人関係知性
 (1)自己表現力
  ①情緒的表現性 怒りや喜びなど自分の感情を相手に表現し伝える事
  ②Nonverbal Skill 言葉以外のしぐさ・表情・視線などによる気持ちの表現力
 (2)Assertion
  ①自主独立性 人に頼らず、主体的に物事に取り組もうとする事
  ②柔軟性 考え方の幅広さと感受性のしなやかさ、Capacityの広さ
  ③自己主張性 自分の意見や判断、権利を相手に率直に伝える事
 (3)対人関係力
  ①対人問題解決力 人間関係のTroubleを解決していこうとする積極的な意志
  ②人間関係度 周りの人とのCommunicationを大事にしていく事

3.状況判断知性
 (1)対人受容力
  ①Openness 人にどの程度自分から心を開き、人の心を自分に開かせるかという事
  ②情緒的感受性 相手の気持ちを敏感に察知し、理解していく事
  ③状況Monitoring 状況を客観的に観察し判断し、自分の行動の手掛かりにする事
 (2)共感力
  ①感情的温かさ 人間関係の基本となる、人に対する温かい心遣いや接し方
  ②感情的被影響性 周囲の状況への巻き込まれ易さ、人の感情への呑み込まれ易さ
  ③共感的理解 相手の気持ちに寄り添いながら話を受け取り、自分以外の人の気持ちを理解し汲み取っていこうとする事

EQひとつとって天才を定義することはできないが、IQを補う道具としては利用できるのではないだろうか。
Computerで言えば、CPU/HDD/MemoryがIQ、OSがEQ、といったところでしょうか。
そろそろ私もVersion Upしないといけないですね。Windowsのように処理落ちするのは御免ですが。
参考:EQとは? -3つの知性、8つの能力、24の素養-

天才の要素、IQから紐解く


カテゴリー: 豆知識 | 投稿日: | 投稿者: -->


IQ(Intelligence Quotient/知能指数)とひとことで言ってもその算出方法、Test手法は多分にあります。
天才の要素になりそうな項目がまとめられている「Wechsler(ウェクスラー)成人知能検査」について簡単に取り上げます。(独断と偏見)

1.言語性検査
 (1)知識 文化によって獲得した一般知識の程度。(例:Victoriaの長は誰?)
 (2)理解 抽象的な社会慣習、規則、経験を扱う能力。(例:一石二鳥の意味は?)
 (3)算数 数学問題を暗算する集中力。(例:1Dollarで45Cent切手を何枚買える?)
 (4)類似 抽象言語理解。(例:りんごと梨はどのようなところが似ている?)
 (5)単語 学習や理解の程度、および語彙の言語表現力。(例:Guitarとは何?)
 (6)数唱 注意・集中。(順唱例:1-2-3、逆唱例:3-2-1)
 (7)語音整列 注意と作動記憶。

2.動作性検査
 (1)絵画完成 視覚的細部を素早く感知する能力。
 (2)符号 視覚的-運動協応、運動と心のSpeed。
 (3)積木模様 空間認知、視覚的抽象処理、問題解決力。
 (4)行列推理 非言語的抽象課題解決力、帰納的推理、空間推理。
 (5)絵画配列 論理/逐次的推理、社会見識。
 (6)記号探し 視覚認知、Speed。
 (7)組合せ 視覚分析、統合、組み立て。

天才のImageに合致する項目が並んでいるのではないだろうか。
これらの要素を如何に応用しOutputするか、それが問題であると考えられます。
ギネスブックに「最も高いIQ」として登録されているのは、228。
AmericaのColumnistであり作家・講師・劇作家のMarilyn vos Savant(マリリン・ボス・サバント)という女性です。
あれ、私佐藤広司じゃなかったんですね。
参考:ウェクスラー成人知能検査