WinSCPのログイン情報の取得と適用


カテゴリー: Tips | 投稿日: | 投稿者: -->

SSHを利用してファイルをやりとりするためのツール「WinSCP」
WinSCPのログイン情報の取得と適用方法。

ログイン情報(ユーザ名・パスワード)は以下に格納されている
HKEY_CURRENT_USERSoftwareMartin PrikrylWinSCP 2Sessions[セッション名]

UserName、Password

取得するには以下のとおり。

regedit /e WinSCP.reg “HKEY_CURRENT_USERSoftwareMartin PrikrylWinSCP 2Sessions”

⇒WinSCP.regというファイルでログイン情報が保存される

適用するには、上記で作成したregファイルをダブルクリック。

やってみた。

レジストリ情報を盗まれることで、WinSCP情報が判明し、被害の拡大につながることに。

対策は、ログイン情報保存時に「パスワードを保存」のチェックをはずす。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です