管理共有を無効にする


カテゴリー: Tips | 投稿日: | 投稿者: -->

Windows ではデフォルトでいくつかの共有を自動的に設定する。
これらは「管理共有」と呼ばれ、各物理パーティション(C$、D$等)およびシステムディレクトリ(ADMIN$)について作成される。

【方法】
HKEY_LOCAL_MACHINESYSTEMCurrentControlSetServiceslanmanserverparameters

キー:AutoShareServer (DWORD値)
を作成し
0
を設定する。

クライアント系の場合は
キー:AutoShareWksを使用する。

有効にしたいときは1に設定する。

【参考】
Windows Server 2003 で管理用共有を削除する方法
クライアント コンピュータで隠し共有または管理用共有を作成および削除する方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です